雪の海

image

いーやいやいや、寒いですね!

今日は志摩も珍しく雪でした。

もう止んだのに夜は冷蔵庫の中みたいに寒い…家が古いからか…

しかも、今日に限って息子の病院予約を入れてしまい。

こう言う時、テレビないとウッカリやっちゃうんですよね…。

みんなに「予報出てたよ。」と言われましたが、知る由もなく。

伊勢までは途中「伊勢道路」と言うキレイな森(伊勢神宮の敷地内)を走るのですが、雪がひどいと閉鎖しちゃうんです。びっくり。

そんな訳で、リアル「行きはヨイヨイ帰りは怖いだよ!」とヒヤヒヤしつつ、無事帰宅しました。

1泊コースにならず良かった…。

息子は食物アレルギー+喘息治療の為、毎月伊勢まで検診へ通っています。今日はリンパも腫れてちょいと辛そう。

image

1歳の頃は通うだけでも本当に大変だったけどやっと少し楽になってきたな〜と思いきや、妹の舞果が1歳を過ぎ、また大変になって来ました。

もうコレ無理だなと思った今日。

次回はサクマ親父がいる時にしようと決意も新たに。

それにしても、雪の日の海、めちゃくちゃカッコよかったです。

水平線がいつもと違って、陽炎みたいになっていました。

 

広告

寒い日は

image

いやー寒い。寒いです。

 

でも志摩はピーカン、お天気です。

全国の雪が大変なエリアにお住まいの皆さま大丈夫でしょうか。

雪って本当に大変ですよね、きれいですけどね、

生活の中に雪があるとキレイもへったくれも!という気にも、なりますよね。

こう見えて私も一年だけですが信州で暮らしたことがありまして。

18歳の時に住み込みの実習した先が小谷村って言うところにあったんですが、

そこがびっくりするくらいの豪雪地帯でした。

志摩から行ったら外国です。

何メートルもの雪の壁が(少なくともバスの屋根よりは高いレベル)

ある景色ってなかなかお目にかかるものではなく。

毎日雪かきをしてもしても降ってくる、あの無常感・・・。

雪国の人々を心底尊敬すると同時に、

志摩育ちの私にゃ雪国は無理や〜〜〜と痛感したのでした。

そんな訳で、

今日は志摩もそれなりに寒いので

ジンジャーとシナモンのクッキー焼きました。

田舎なので子供のおやつは買うより作る方が断然早くて、安いです。

 

東京はアトリエの日ですが雪が降っていないようで一安心。

インフルエンザも流行り出したようですので

皆さん気をつけてくださいね。

 

はるこ

image皆さまおはようございます。

朝の更新って滅多にしないのですが、今日はパチッと目が開きまして。

というか、毎朝5時には起きているのですが(言い訳)

私が起きると子供も起きてグズるので動けず。

今日はぐっすり寝てくれているので助かります。

1月12日は晴子さんの一周忌でした。

あれから時が止まってしまったようで、

でも周囲を見渡すとしっかり時間は流れていて、

なんだか本当に不思議な感覚です。

身近な人を亡くした時、人ってこんな感覚になるのだな、と。

今頃お空で何をしてるだろう?と気付けば思いながら過ごしていたので、

ずっと一緒にいたような気もします。

晴子さんが側で見守ってくれていたような安心感も。

彼女がいなくなって、どれだけの人が彼女に支えられていたか良く分かりました。

本当にすごい人だったなあと思います。

可愛くて、愛おしくて、でもやっぱり尊敬すべき存在でした。

長く一緒に過ごせた事に感謝して、これからもお空と交信したいと思います。

アトリエでは一周忌に間に合うよう、晴子の銅版画作品集を制作しました。

お母様に喜んでいただけたら嬉しいです。

 

さぁ今日も1日皆さんが無事に、楽しく過ごせますように。

ハルコ、頼んだよ!

 

 

新しい年

image

あけましておめでとうございます

アトリエのみんなが笑顔で過ごせますように!

image

と願いつつ、みかんを食べました。

いつも和歌山県から応援して下さる方から、

年末におミカンを沢山送って頂きました。

イワサキさん、いつもありがとうございます!ミカン、甘いです!

まだお会いした事はないけれど、

遠くから応援して下さる方々に想いを馳せ、

今年も感謝の気持ちで迎えた新年です。

今年も活動を応援して頂けましたら嬉しいです。

なぜか前のBlogが更新出来なくなってしまったので、

新年、心機一転ページを移してブログを再開する事にしました。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。